2013.10.20


 

「どんなことがあろうとも、
勇気を出し、あきらめることなく、そして微笑みながら。
―――どんなことがあろうとも」

ナチス台頭の前夜、20世紀初頭のドイツを生きた女性革命家ローザ・ルクセンブルクの生涯を4人の女優、革命の時代を生きる民衆を踊るダンサー達が鮮やかに描きます。 


 
 

札幌演劇祭 Theater Go Round 2013 参加作品

劇団千年王國 「ローザ・ルクセンブルク」
 

作・演出: 橋口幸絵

キャスト:
村上水緒 榮田佳子 堤沙織 坂本祐以
西村智宜 細谷史奈 阿部文香
東海林靖志 櫻井ひろ 河野千晶 石郷麻衣子 梅村和史 林優樹 堀川那奈子
[演奏] 嵯峨治彦

スタッフ:
作曲: 嵯峨治彦
振付: 東海林靖志
舞台美術: 高村由紀子
歌唱指導:三浦由美子
舞台監督: 尾崎要(アクトコール株式会社
照明: 秋野良太(アクトコール株式会社
音響: 大江芳樹(コンカリーニョ
衣裳: 松下奈未
演出助手: 逸見直子
宣伝美術: 若林瑞沙(Studio.COPAIN)
制作: 劇団千年王國
 

日時:
  2013年 11月21日(木) 19:00
  2013年 11月22日(金) 13:00
  2013年 11月23日(土) 13:00、19:00
  2013年 11月24日(日) 13:00、17:30
※ 上記は全て開演時間です。
※ 開場は開演の30分前です。

  • 公演会場 のご案内


sunpiazza_map_400会場:
新札幌・サンピアザ劇場

札幌市厚別区
  厚別中央2条5丁目7番2号
TEL: 011-890-2458
 

[交通アクセス]

・JR 新札幌駅 より 徒歩約3分

・地下鉄東西線 新さっぽろ駅
 2番出口 より 徒歩約2分

・お車でお越しの場合は、
 「サンピアザ駐車場」を
 どうぞご利用ください。


会場の詳細はこちら: ≫ サンピアザ劇場・交通アクセス


 

  • チケット情報・ご予約


■ チケット料金
チケットはすべて、 日時指定、全席自由、税込 です。
※未就学児入場不可
  <一般>
  ・ 早割チケット  2,500 円(~10/31まで、各プレイガイド・ローソンチケットでの取扱い)
  ・ 前売      2,800 円
  ・ 予約、当日券  3,000 円 ※ご予約状況により、発売されない場合があります。
  <学生>
  ・ 前売      1,500 円
  ・ 予約、当日券  2,000 円

 

■ チケットのご予約(オンライン予約フォーム)

※ 下記の表より、予約をされる公演日時を選び 印をクリックしてください。

携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] 婚活
セール通販
誕生日 サプライズ
イケア

■ チケット取り扱い
 ローソンチケット Lコード:17701 TEL:0570-084-001 
 大丸プレイガイド TEL:011-221-3900
 サンピアザプレイガイド TEL:011-890-2450
 デュオプレイガイド TEL:011-890-2556

 

■ お問い合わせ
劇団千年王國  090-6213-6181

 

  • 主催・協力団体


[主催] 劇団千年王國
[協力] さっぽろアートステージ2013実行委員会
[後援] 札幌市
 

2013.08.07

坂本祐以 出演!!

世界が注目する日本映画、誕生。イーストウッド×李 相日×渡辺 謙

yuru_500
(C)2013 Warner Entertainment Japan Inc.

 

「許されざる者」
 

日本映画界が、動いた――! 世界最高の一本に日本最高のスタッフとキャストが集結した。日本映画史上最大の、このプロジェクトを突き動かしたのは、クリント・イーストウッド監督・主演の伝説的名作『許されざる者』。第65回アカデミー賞で9部門にノミネートされ、最優秀作品賞をはじめ4部門を受賞した映画史に残る最高傑作が、2013年秋、日本映画となって再生する! 
監督は、『悪人』『フラガール』の李 相日。かつて黒澤 明の『用心棒』に感動したイーストウッドが『荒野の用心棒』に主演し、稀代の名作にもうひとつの命を与えたように、イーストウッドの『許されざる者』に射抜かれた李 相日が、この世界最高峰の作品に、新たな命を渾身で注ぎ込む。
キャストは、渡辺 謙、柄本 明、佐藤浩市。今の日本で最高といえる俳優陣を、クリント・イーストウッド、モーガン・フリーマン、ジーン・ハックマンにぶつけて引けをとらせないばかりか、名優たちをして、さらなる演技の頂点を引き出した。
共演は柳楽優弥、忽那汐里の若手に加え、小池栄子、國村 隼らによる妥協なき布陣。ぶつかり合う魂の応酬が、かつてない胸の震えを突きつける。
人と時代が生み出す巡りあわせのなかで、生涯に一作、巡りあえるかどうかの、人生の一本ともいうべき映画。そんな出会いさえ予感させる世界の日本映画が、いまここから誕生しようとしている――!
 

監督・アダプテーション脚本: 李 相日
出演: 渡辺 謙、柄本 明、柳楽優弥、忽那汐里、小池栄子、近藤芳正、
    小澤征悦、三浦貴大、滝藤賢一 / 國村 隼、佐藤浩市
 

9月13日(金)全国ロードショー

配給: ワーナー・ブラザース映画  公式サイト: www.yurusarezaru.com
 

yuru2_500>
(C)2013 Warner Entertainment Japan Inc.
 

STORY
男たちの覚悟が、女たちの意地が、感情の臨界点を超える。

舞台は1880年、北海道。主人公は、幕府軍の残党で、かつては〝人斬り十兵衛〟と恐れられた男。愛する妻と出会い、刀は棄てたはずだった。
しかし、妻亡き後、幼い子供たちと極貧の生活にさらされる日々のなか、昔の仲間が〝賞金首〟の話を持ってやって来る。客にずたずたに切り刻まれた女郎が、街を牛耳る暴力的な支配者に逆らって、自分たちで貯めた金を賞金に敵を討ってほしいと懇願しているというのだ。自分のためなら二度と手にすることのなかったはずの刀を、男は再び抜き放つ。それゆえに背負うことになる罪も、痛みも、孤独も、すべて黙って引き受けて。
子を思うとはかくも切ないものなのか。女たちの誇りとはかくも気高く残酷なものなのか。友を弔うとはかくも凄まじい所業なのか――。
強くもあり、弱くもあり、美しくもあり、醜くもある人間の、最後の祈りに、心が、震える。

 

2013.07.27

お待たせしました!
2011年の札幌での初演以降、
宮崎・美唄・幕別・中標津、そして再び札幌と
各地を旅し、ご好評いただきました「狼王ロボ」。
ついに、DVDが完成しました☆

2013年2月の演劇シーズンでは、
全8ステージのうち7ステージが完売となり、
劇団創設時からの目標であった観客動員1000名を超える
1110名のお客様にご覧いただいたこの作品を、
もう一度、ご自宅で楽しめます☆
ぜひぜひ、お買い求めください!

また、これまで販売していた「過去作品 台本&DVD」も
引き続き販売しております。
一度観た作品も、あの時観られなかった作品も、初めての千年王國作品体験も、
この機会に、ぜひお手元に!!

2013年7月販売開始!!
「狼王ロボ」
作:アーネスト・トンプソン・シートン「シートン動物記」
脚本・演出:橋口幸絵

lobo2

出演:

鈴木明倫
彦素由幸

櫻井ひろ
高久絢斗
石郷麻衣子

村上水緒
榮田佳子
堤沙織
坂本祐以


DVD  2,500円
 

◆取扱い商品◆

■「花」
台本  800円

■ 「贋作者」
台本  800円
gannsaku

■ 「イザナキとイザナミ」
2013年夏の演劇シーズン参加作品です☆
台本  800円
DVD 2,000円
セット(台本&DVD) 2,400円 ※400円お得
iza1
iza2

■ 「スワチャントッド」
台本  800円
DVD 2,000円
セット(台本&DVD) 2,400円 ※400円お得
IMG_6200

■ 「愛する人を失うという世界共通の悲しみについての物語」
台本  800円
サウンドトラック  2,500円
セット(台本&サントラ) 2,900円 ※400円お得
aikana

■ 「きみしかいない」
台本  800円
DVD 2,000円
セット(台本&DVD) 2,400円 ※400円お得
kimishika1
kimisika2

◆ご注文方法◆
ご希望の方は、下記のアドレスまで
①お名前
②ご住所
③ご希望の商品と個数
④電話番号
をお送りください。
後程、劇団より「ご注文確認メール」をお送りさせていただきます。
【注文用アドレス】
sennen1999sales@gmail.com

◆支払方法◆
指定の口座への「銀行振込」になります。
※支払手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
※振込の口座は、ご注文を頂いた後にお送りする「ご注文確認メール」にてお知らせいたします。

<担当:西村>

2013.02.03

2月11日(月・祝)分のチケット完売のお知らせ

演劇シーズン2013 – 冬 –
劇団千年王國「狼王ロボ」
2月2日・3日・10日分に続き、2月11日(月・祝)14:00開演分のチケットも
完売いたしました!
誠にありがとうございます。
当日券は、開演の1時間前からロビーにて販売いたします。
当日の座席状況によっては、当日券の販売ができない場合もございますので、ご了承ください。

4日(月)も完売間近ですが、
2月5日(火)、8日(金)の公演は、まだお席に余裕がございますので、
どしどしご予約お待ちしております☆

<2月4日(月)トークショー開催>
2月4日(月)の終演後、札幌円山動物園の飼育員 弓山良さんをお迎えしてのトークショーを行います。お楽しみに!

2013.02.02

2月10日(日)分のチケット完売のお知らせ

演劇シーズン2013 – 冬 –
劇団千年王國「狼王ロボ」
2月2日・3日分に続き、2月10日(日)14:00開演分のチケットも
完売いたしました!
誠にありがとうございます。
当日券は、開演の1時間前からロビーにて販売いたします。
当日の座席状況によっては、当日券の販売ができない場合もございますので、ご了承ください。

11日(月・祝)も完売間近ですが、
2月4日(月)、5日(火)、8日(金)の公演は、まだお席に余裕がございますので、
どしどしご予約お待ちしております☆

<2月4日(月)トークショー開催>
2月4日(月)の終演後、札幌円山動物園の飼育員 弓山良さんをお迎えしてのトークショーを行います。お楽しみに!

劇団千年王國

2013.01.31

【当日券情報】2月3日分当日券は販売いたしません

先日完売のお知らせをいたしました、『狼王ロボ』2月3日(日)14時の公演ですが、満席のため当日券の販売はございません!
予めご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。
尚、4日以降の公演については、まだお席のご用意が可能ですので
どしどしご予約いただければと存じます。
心よりおまちしております。

劇団千年王國

2013.01.28

2月3日(日)分のチケット完売のお知らせ

演劇シーズン2013 – 冬 –
劇団千年王國「狼王ロボ」
初日分に続き、2月3日(日)14:00開演分のチケットも
完売いたしました!
誠にありがとうございます。
当日券は、開演の1時間前からロビーにて販売いたします。
当日の座席状況によっては、当日券の販売ができない場合もございますので、ご了承ください。

その他の公演(特に平日!)は、まだお席に余裕がございますので、
どしどしご予約お待ちしております☆

<2月4日(月)トークショー開催>
2月4日(月)の終演後、札幌円山動物園の飼育員 弓山良さんをお迎えしてのトークショーを行います。お楽しみに!

劇団千年王國

2013.01.25

2月2日(土)分チケット 完売のお知らせ

演劇シーズン2013 – 冬 –
劇団千年王國「狼王ロボ」
初日2月2日(土)19:30開演分のチケットは
完売いたしました!
誠にありがとうございます。
当日券は、開演の1時間前からロビーにて販売いたします。
当日の座席状況によっては、当日券の販売ができない場合もございますので、ご了承ください。

その他の公演は、まだお席に余裕がございますので、
どしどしご予約お待ちしております☆

<2月4日(月)トークショー開催>
2月4日(月)の終演後、札幌円山動物園の飼育員 弓山良さんをお迎えしてのトークショーを行います。お楽しみに!

劇団千年王國

2012.11.27


 

舞台化された作品も数多く手がける、小説家 佐々木譲 氏と、劇団千年王國主宰 橋口幸絵による対談を、来る12月2日に開催いたします。会場は、北海道立文学館(中島公園内。シアターZOO そば)です。

展示室では、特別展 「戦後 北海道の演劇」(11/2~12/16・上記フライヤー)が開催されており、ポスターやチラシなど歴史的な資料をはじめ、劇団千年王國に関連する展示もございます。また12月2日の当日は、本対談の終了後、同館ロビーにて「札幌劇場祭 公開審査&授賞式」がとりおこなわれます。ぜひご来場ください。皆さまのお越しをお待ちしております。
 

北海道立文学館 特別展 「戦後 北海道の演劇」 関連企画
札幌劇場祭 Theater Go Round 2012

対談 「劇の種、劇の土壌、劇のゆくへ」
 

出演: 佐々木 譲(小説家)   
    橋口 幸絵(劇団千年王國 主宰、TGR 2011 大賞受賞作品 「狼王ロボ」 脚本・演出)
コーディネーター: 飯塚 優子(TGR 2011 審査委員長)
 

日時: 2012年 12月2日(日) 14:00~16:00
会場: 北海道立文学館 講堂 (札幌市中央区中島公園 1-4 / TEL: 011-511-7655)

【参加無料、入場整理券は、TGR 参加の各劇場 にて配布中です】

   ※ 16:30~ 同館 1F ロビーにて 「札幌劇場祭」 公開審査&授賞式

問合せ・予約先は、いずれも コンカリーニョ
   (TEL: 011-615-4859 mail@concarino.or.jp)

関連リンク:
  →千年番長 「佐々木譲さんがやってくるよ!」
  →佐々木譲 氏の公式サイト 「佐々木譲の備忘録」
  →さっぽろアートステージ 2012 札幌劇場祭 Theater Go Round
 

【北海道立文学館 へのアクセス】

札幌地下鉄 南北線 「中島公園」 駅より徒歩6分 (3番出口が最寄りです)


大きな地図で見る

主催: 札幌劇場連絡会
共催: 北海道舞台塾実行委員会、北海道、公益財団法人 北海道文学館

2012.10.05


↑ クリックで、NHK 北海道発・プレミアムドラマ 「神様の赤ん坊」 の公式サイトに移動します。
写真左より、渡辺大知さん、南沢奈央さん、吉田栄作さん、奥貫薫さん (写真提供: NHK)

橋口幸絵が脚本を担当いたしました。放送は 12/23 です。皆様ぜひご覧ください。
 

函館、イブの夜。
二組の男女に起きた、
小さな奇跡の物語。

試されるのは、信じるこころ―。

NHK 北海道発・プレミアムドラマ 「神様の赤ん坊」

放送日: 2012年 12月23日(日) 午後 10:00~10:59 (BS プレミアム)

出演: 吉田栄作、奥貫薫、南沢奈央、渡辺大知(黒猫チェルシー) ほか
作: 橋口幸絵

≫ NHK 北海道発・プレミアムドラマ 「神様の赤ん坊」 公式サイト
 

【あらすじ】 (番組公式サイトより転載)

函館市電の運転手・岩館修一(吉田栄作)は、妻・瑞恵(奥貫薫)と二人暮らし。結婚して20年近くたつ二人の間には “子供をめぐる過去” があるが、そのことには触れないまま長い間2人だけの生活を送ってきた。

一方、函館のとある産院では、21歳の大学生・渡辺早智(南沢奈央)が産まれたばかりの赤ん坊を抱いて途方に暮れていた。父親であるミュージシャン志望の大学生・島崎拓海(渡辺大知)が出産費用を工面してくると言って別れたまま、子供が産まれても戻ってこないのだ。

クリスマス・イブの夜。意を決した早智は赤ん坊を抱いて病院を飛び出す。偶然飛び乗った函館市電の運転手は修一だった。終点で下車した早智を見届け、車内の点検をする修一。そこで発見したのは、残された一人の赤ん坊だった。 赤ん坊を捨てた母親を探す中で、夫婦の心と封印してきた過去が動きだす―。


« Previous | Next »