小さな港町に住む若い夫婦。


いつまでも少女のような妻と夫は、いつでも兄妹に間違われてしまう。


二人のささやかな生活の前に、或る日夫の弟が水底の話を持って現れる。