TOP上演記録>贋作者・バックステージツアー



 千年王國の舞台ではいつも重要な役割を占めるスタッフワーク。

 『花』では架空の工業都市で働く女工達が憩うカフェ。『星空発電所』では凍てついた小惑星の上にあり、膨張する夜空を埋めあわせる星を製造する工場。『ニライカナイ』ではガジュマルが生い茂り、沈みつづけているという孤島。『COLORS』では人類最後のフロンティア、地下での長期生活を試すために作られた実験施設。

 ここではそんな影の主役ともいえる舞台美術、衣装などのスタッフワークについて、『贋作者』の稽古場、劇場での様子を中心に紹介したいと思います。

 ただし、
雑然とした稽古場、稽古終了後で脱力しきった役者など夢をブチ壊しな内容満載されていますので、この先をご覧になる場合は覚悟してください。

 それではweb上のバックステージツアーの開幕です。

 進む